【韓国っぽキャバ嬢になりたい】最旬おすすめヘアスタイル2020

キャバ嬢には少ない『タンバルモリ』で個性を出す

画像引用元:https://news.livedoor.com/article/detail/16439197/

キャバ嬢でも、キャバ嬢じゃなくても人は髪型で印象が半分以上変わってきます。

特に自分に合う可愛い髪型を見つけられれば、顔は一緒でも魅力が何段階もアップするので、キャバ嬢は髪型にも気をつけたいところです!

そのなかで、キャバ嬢として働いていて、なんか人と髪型がカブるな・・・って思うなら、思い切ってタンバルモリにしてみるのはいかがですか?

タンバルモリっていうのは、今韓国で流行りのショートボブの髪型のことで、日本語にすると「おかっぱ」。

もうちょっと日本の流行風に言うと、切りっぱなしボブとかがそれに近いですね!

ボブ好きな男性ってやっぱりいつの時代も一定数いるので、タンバルモリで可愛い系に決めると小顔効果もあって他のキャバ嬢と差を付けられますよ!

前髪がポイントの『シースルーバング+ロング』

もはや定番の前髪・シースルーバングにロングヘアを合わせるのもキャバ嬢におすすめです!

ロングヘアはアレンジが豊富でいろんな表情を見せられますし、シースルーバングは大人っぽくて垢抜けた印象にしてくれます。

美容院でトリートメントもして毛先までサラッサラになったら、その日はあえてそのままストレートで下ろして出勤するのも良いですね。

ロングヘアは痛みやすいので、普段からヘアケア用品で美髪を維持するようにしましょう!

オニオンバングにしても可愛い

画像引用元:https://mouda.asia/item/I-PA000000000003917507

オニオンバングは短めのシースルーバングで、あえて産毛風にうねらせたナチュラル可愛い雰囲気の前髪のこと。

玉ねぎの根っこみたいだから、オニオンバングなんだそうですよ。

特に髪をアップヘアにすることが多いキャバ嬢におすすめで、ただのアップヘアよりもナチュラルで可愛い、その上小顔効果も出すことができるのがポイントです!

韓国で根強い人気の『コンマヘア+ゆるふわ』

画像引用元:https://mouda.asia/item/I-PA000000000000881565

大人っぽいセンター分けとか、おでこを見せる髪型が好きな人ならアレンジを効かせてコンマヘアとゆるふわパーマで合わせるのもおすすめ。

コンマヘアっていうのは、「,(コンマ)」のように短めに切った前髪をくるっと顔の中心に向けてカールさせた前髪で、ただのセンター分けより顔を小さく、可愛くできるんです。

そのカールに合わせて髪全体もゆるふわパーマを当てることで、癒し系な雰囲気のフンニョキャバ嬢になれますよ!
特に黒髪、暗めの髪色と相性抜群です!

小顔効果抜群の『産毛カット+レイヤードカット』

画像引用元:http://joah-girls.com/articles/E2OIx?page=2

髪型で顔の大きさの印象ってかなり変わるんですよね~。
「髪型で顔をとにかく小さく見せたい!」っていう人におすすめなのが、産毛カットとレイヤードカットの合わせ技。

レイヤードカットは神にレイヤーを入れて内向きにカールさせることで、フェイスラインをカバーして顔を小さい印象に見せられる髪型のこと。

さらに産毛カットは前髪を産毛のようにしっかり梳いて、短めにカットした前髪で、おでこの面積を小さく見せられます!
オニオンバングのストレート版、みたいなイメージですね。

特にこめかみの部分の肌が出ていると顔って大きい印象になりやすいので、産毛カットでカバーするとアップヘアでも顔が小さく見えます!